2020.02.28

サプリメント

WACCOWACCOさんの新作”エアバッグエコバッグ”シリーズと過去のアーカイヴ(それぞれ1点モノ)が、PASS THE BATON表参道さんのギャラリースペースで販売中です。バッグだけでなく、名前を聞けばほぼ全員が知っているであろう”あのアメリカンブランド”が、実際に使う為に織った生地も買えます。

 

ある日ブランドに、「なんでそんなの(生地)持ってんの?」って質問をすると、「前に見つけた時に、そこにあるだけ買った。」というアンサーが返ってきました。ツボに入る答えばかりなので、生地に関して色々と尋ねると「探して、集めた。」とかそういう類のアンサーばかり。

お察しの通りなかなかの筋金入り。こんなバッグ(良い意味で)作っているだけあるわ!って感じです。モノ作りに大変なことは必ずついて回りますが、ここんちのエピソードは何かしら笑えます。これもすごく良い意味で。

 

オフィシャルとイリーガルの中間。ブートレグかと言うとそうでもない、スレスレな感じ。けれども哲学があって真面目でひたむきに作ってる。それがWACCOWACCOの良いところで、他にはないブランドである所以だと思ってます。天邪鬼でへそ曲がってる感じもそこにはあって僕は好きなんです。
モノやブランドの良いところがしっかり見えている。だからこそBarbourとはオフィシャルで出来ちゃった、みたいな。

 

PASS THE BATONさんでも他所でも構いません。もしWACCOWACCOのバッグを手にする機会があったら、ちょっと観察しながら色々と想像してみて下さい。これはもしかしたらとか、まさかひょっとしてとか、みたいなコトが湧き起こったり気付いたら、一気に「普通とは違うスペシャルなバッグなんだ」という風に見れるようになると思います。
分かりづらいことに気が付くと視野や世界が一気に広がります。簡単なモノやコトに頼ってしまいがちな今の世の中に、「分かりづらさ」というのはいま絶対的に不足している買い物を楽しむスパイスであり、質を上げる為に必要な栄養素的なモノだと僕は思ってます。