2020.08.31

見えてるようで見えていない

弊社とは全く関係ないJutta neumannのJeffというモデルのレザーサンダル。
初めてはきましたけどスリッパみたいな感じというか、軽い。靴ズレを恐れてwith ソックスですが、これはこれでなかなか乙い。
タイダイのカシミヤソックスなんかとあわせたら、なんて想像するとさらに乙い。が、生憎そんな嗜好品は持っていない。

 

ここのサンダル、以前勤めていた会社で普通にしかも社販で買えたハズなのに、全く買う気がしなかったのは何故だ。表面しか見てなかったからきっと良さは全く見えてなかったんだろう。

 

「オンラインショールーム、どうやって見れるんですか?」ってお問い合わせいただいた皆様、興味を持っていただき誠にありがとうございます。
現代にはボーダレスやシームレスなど線引きをしないということに対する呼称や言葉はたくさんありますが、ですがここだけはドン!と壁を作って遮らせていただき、閲覧の可否を明確に区切らせていただきます。関係者さんだけ。

家の中を恥ずかしげもなく真っ裸でウロウロする奥さんを持つ夫婦は、見え過ぎる事に対して旦那が愛想を尽かし(何も感じなくなり)、結果的に離婚に至ってしまいがちなのと同じ原理と言いますか。何故この例えなのかは謎ですが、とにかく何事も見え過ぎは良くないと思ってます。

勝手を言って恐縮ですが、気になるブランドさんやそのラインナップなどは、頑張って色々と探って、そこから深掘りしてみていただけたらな、と。

 

上記のサンダルじゃないですが、見えているけれど見えていない何かを教えてくれる人って、いま大事。お店の方なのか、インスタなのかYouTubeなのか知らんけど。